特別企画in東海

2017.11.10 SUN

名城大学  ナゴヤドーム前キャンパス

11:15-11:45

おしゃべり

交流会cafe

イベントの最初に、アイスブレイクとして、参加者同士の交流の時間をつくります。
1人で来られた方も、どのブースを回ろうか迷っている方も、いろんな人と出会えるきっかけの場所として、ぜひお越しください。

場所

DW207

13:00-14:15

トークセッション 

「がっこう」の未来
〜どんな子も幸せに学べる”公教育”を考える〜

このトークセッションでは、特定の子たちだけでなく、すべての子どもたちを射程に入れて、現状の課題を整理し、これからの「がっこう」の役割や、あるべき姿を対話しながら共に描き、そのためにできることを一緒に考えたいと思います。

 

教員経験を経て、多様な教育のかたちを学び、学校づくりや教員の学びのサポート、学校と地域・社会の間の環境整備などに尽力されてきた中川綾さんと、地元のNPOで地域における子どもの居場所や、子どもの貧困対策、子どもの声を社会に発信する提言活動などを中心に活動され、この4月からは公立高校の中にサードプレイスをつくる「高校内居場所カフェ」の運営に関わっていらっしゃる山田恭平さんをゲストに迎えます。

 

場所

DW207

-Talker-

中川 綾さん

一般社団法人日本イエナプラン教育協会理事

東京都出身、1977年生まれ。
元中学高校教諭(保健体育)。普通科・定時制・通信制高校、区立中学小学校、養護学校、などでの教員経験あり。
アメリカ・オランダなどでProject Based Learningやイエナプラン教育などの実践校に滞在し、日本にて研究実践を行う。
2019年4月に長野県・佐久穂町に開校した、日本初のイエナプランスクール「大日向小学校」にも従事している。
学校法人茂来学園理事/株式会社アソビジ代表取締役社長/一般社団法人プロジェクト結コンソーシアム理事

山田 恭平さん

特定非営利活動法人こどもNPO副理事長

19期目に入った名古屋市を中心に活動するNPO法人にて、副理事長兼、職員として活動している。子どもの貧困対策関連事業と社会参画事業を主に担当し、学習支援・地域での居場所づくり・子ども食堂・プレーパーク・などを運営する。加えて、2019年度より地域と学校の連携事業として「高校内居場所カフェ」の運営をスタート。
平成元年(1989年)生まれ、30歳、名古屋出身、名古屋仕込みのケチ、80年代ミュージックとギターが大好物。
岐阜聖徳学園大学にて地域経済学を学び、人材系企業、引きこもり・ニート、学習塾、就職活動支援NPOを経て、2015年度からこどもNPOで活動。

14:30-15:50

ロールモデルトーク

多様な教育観に触れ、自分の教育観を見つめる

学校の先生、フリースクールやオルタナティブスクールのスタッフ、教育系企業やNPOで働く人、自分でプロジェクトを起こした人、などさまざまな教育観で、さまざまな実践をされている方々が登場!


参加にはPeatixにて事前予約が必要になりますのでご注意ください。

場所

DW207

体験ワークショップ

様々な出展団体や実践者によるコンテンツを体験することができます。

全4回、4団体によるワークショップを実施!

① 11:15〜12:00  株式会社プロジェクトアドベンチャージャパン

② 12:15〜13:00  一般社団法人ひらけごま

③ 14:30〜15:15  みんなのてつがくCLAFA

15:30〜16:15  認定NPO法人愛知シュタイナー学園

seemore.jpg

場所

DW206

振り返り

ワールドカフェ

16:00-17:00

イベントの最後に、ワールドカフェ形式で、参加者同士の振り返りの時間をつくります。
テーマについてお話しする中で、このイベントを通して気づいたことや、浮かんで来た問いについて共有する場です。1日のまとめとしてぜひご活用ください。

場所

DW207

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now